ピナクルつくばコンペ GLAM

昨日は古巣ピナクルのつくば店でのコンペでした。


ここは壁の関係上アップエリアが無いのです。
なので着いて早々、近くの木を登ってアップ!

これが意外に体幹を使い、いい感じにアップになるのです。
みんな(他の選手たち)に、みっともないからヤメろよw
と言われましたが…このランペイジ、勝つためならなんでもするのです。。





そして案の定、このアップが効いて(?)
予選は出だしからキレキレの私。苦手なスラブ課題も一撃ラッシュ。

結果、10課題中8完登で予選2位通過。
ここまでは順調です。
ちなみに1位通過は先日のリードジャパンカップで5位という鬼つよ高校生ハタさん。
3位は今号のロクスノでもキャンパ特集でインタビューを受けている、キャンパ王シバジュン。
めちゃくちゃ強力な面々です。
かつての同僚フジマルも6位でギリギリ決勝に残ってました。さすが。






そして決勝がスタート。決勝はサドンデス方式です。


第1課題は薄かぶりボテボテ・見るからにホールド激悪系。

1番手のフジマルは、なんの観客からの歓声も上がらないままアイソレーションに帰宅。もしやB1も取れなかったのか…?どよめくアイソレーション。
そのまま観客の溜息ばかりが響く中、4番手のキャンパ王シバジュンの番に。
しばらくしてから、会場からは大きな歓声。私(あいつ登りやがったー!!)


そして私の番。
ビール(ノンアル)で観客と乾杯したりとおなじみのパフォーマンスのあと、
(これまでの観客の様子から、きっとB2が取れさえすれば1課題めは通過だろう)と狙いを絞ります。
1トライめでキッチリB2までは保持。でそのあと落下。
その先はボテをどうにか使うんだろうけどよく分からずで、何回か落ちたりビール飲んだりしてたらタイムアップ。


続いてハタさんの登場。
抜群の安定感で、2トライで完登。なんちゅう強さだ…。唖然。




で、第2課題に進めたのは案の定シバジュン、ハタさん、私の三選手でした。良かったー。



第2課題は垂壁です。
スタートして左にトラバース、それからバランシカルに直上して右にトラバースしてゴールという長めの課題。
しかしなんだか、スタートから真上のゴール直前のホールドが近く見える。これはランジでショートカットに1トライ費やすのも悪くないかもな…。と思索する私。というか「クニクニランジしろー!」という野次まで観客から上がっています。


1番手の私は 出場するやさっそくランジを試してみます。
「イーーーー、ヤッ!!!」
すると あれっ、止まった!
まさかの一発でキャッチ!そしてそのままゴール。
なんと2手!超ショートカットです。
セッターさんすみません。やってやりました。


続くシバジュン。
私がランジでショートカットしちゃったことは勘付いてる様子。
ランジにトライするも、失敗。その後ふつうに正攻法で落としてましたが、ランジミスが余計なアテンプトに…。まんまと私のトラップにかかってしまいました。


そして三番手ハタさん。
みごとにランジショートカットは手を出さない。
ふつうに登ってふつうに一撃してしまいました。まったくこやつは底が見えません。





結果、私とハタさんで最終課題に進むことに。
激アツ展開です。

仲良くオブザベーション。


そして私からトライ。

アドレナリンが出すぎちゃってて何をどうしたか全く覚えていませんが、
気付いたらゴールを持っていました。

きもちいいいーーーーー!!!!!



続くハタさんもスイスイと登って、
あっという間に完登。


というわけで、最終2課題は二人とも一撃だったので、
カウントバックによりハタさんが優勝でした。ぐぬぬぬ惜しかった。
今回こそはもしかしたらハタさんに勝てるかもと一瞬思ったのですが、軽くいなされましたねー。
でもハタさんの母、ともちんに「クニクニ強いじゃない!」と初めて言っていただけましたw

表彰式




しかし久しぶりにコンペで結果が出せてよかったです。
オープンクラスのコンペではいつも4位か5位止まりでしたので…。嬉しい限り。

決勝ではふざけまくって笑い(失笑?)もたくさん取れたし、

コンペの中身も、課題よし観客の盛り上がりよし景品よしと
素晴らしい内容でした。いやほんと楽しかった。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。






最後は、つくば市荒川沖名物(?)フローズンビールを
AYARIさん、ロリータ万作と飲んで解散。
かわいい見た目とシャキッとした口当たりが最高。



そんなこんなでした。




_________________________________________

追記  後日ピナクルさんより画像をもらったので貼付けさせて頂きます!


決勝のようす。ふざけてますねー!!


最終課題を登ったとき。こんな嬉しそうな自分の顔見たことない!




そんなこんなです。

スポンサーサイト

コメント

お疲れさん!

改めてお疲れ様でしたv-363
愛のパワーにやられるとこでしたi-80
ユーキに足りないのは愛のパワーなので早く可愛い彼女を見つけてそこもクニクニに負けないように頑張ってもらいたいものです。

表彰式の写真・・キャリーバッグがどう見てもクニクニの賞品に見える(笑)

ともちんーコメントありがとう!
ハタさんはクールでナイスガイだからすぐに彼女できるでしょー( *`ω´)
ただでさえ強いのにラブパワーを手にしたら手がつけらんなくなっちゃいますねー!!

しかし楽しいコンペでした、オーディエンスもノリノリで盛り上げてくれてありがとうー(#^.^#)
非公開コメント

訪問者数

プロフィール

くにくに

Author:くにくに
生まれ 秋田
現住所 東京

登れるギャグ漫画家です

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索