スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥酔と妖怪

泥酔という言葉の語源は、てっきり泥(ドロ)のように酔うことかと思っとりましたが、
これは中国の泥(デイ)という海中の妖怪(空想上の虫?)が、
水気を失うとクターーっと萎れてしまうことから来ているのだそうです。
実に面白い。

なので泥酔状態というのはこう、フラフラになりながらワケわからなく暴れまわっている様子ではなく、
クターーっと寝そべっちゃうほどに酔っている状態ということですね。

世は師走、飲み会連チャンであります。




泥酔のように、
空想上の生物(妖怪など)が語源となっている語というのは意外と多いのかもしれません。
オオハマグリが幻を見せるという「蜃気楼」なんかもそうですよね。

イロイロ調べてみたい。



そして最近は生まれて初めて料理にハマっています。
料理楽しいです。まだまだ未熟もいいとこですが。クライミングでゆうと8級くらいかな。でもって作った料理をSNSとかに載せてるみなさんの気持ちがすこし分かりました。


鶏肉じゃが


石狩鍋





これから腕を上げてくってばよ(^o^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

くにくに

Author:くにくに
生まれ 秋田
現住所 東京

趣味
フリークライミング、将棋、妖怪

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。