スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダと巨像

それなりに歳を重ねてくると、美徳、というものを大切にしないと と感じ始める。
人様に迷惑を掛けずに、細々とながらも日々の日常の端々から幸福感をつまみとって、美しくつつましく生きよう
などと思えてくるのである。

キリスト教では近年、7つの大罪(「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憂鬱」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」)
に対して、7つの美徳という言葉が生まれたようだ。
曰く、忠義、寛容、希望、慈愛、節制、純潔、忍耐 の7つらしい。

耳にするだけで背筋の伸びるような言葉ばかりである。











さて、先日
クライミング界のクレイジーガイ 石山くんの結婚式がありました。

僕は二次会の司会をやらせてもらい、
滞りなく進行することができました。我ながら上出来な司会ぶりだったと思います。

ちなみに途中、急遽余興として行われた(ついつい僕がやれと言ったのですが、、)エアークライミングコンペがかなりヤバかったです。
世界のスギモトやジャジャボーイなどの豪華な顔ぶれが、
空想課題にガチ妄想トライ。セッター大西さんというのもヤバイ。
腹がよじれるほど笑いました。





石山くん、この度は本当におめでとうね!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

くにくに

Author:くにくに
生まれ 秋田
現住所 東京

趣味
フリークライミング、将棋、妖怪

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。