クライミングWEBマガジン レビュー

最近(というか結構以前から)クライミング関連のWEBマガジン的なサイトを数多く目にするようになりました。
世はまさに、大情報公開時代。

今日は勝手にそれぞれのWEBサイトのレビューを書いてみたいと思います。完全に個人的な視点・判断基準です。(掲載順はてきとう)





①CLIMBING-NET

http://www.climbing-net.com/
情報の量 ★★★★★ 
情報の質 ★★★★★
情報の速さ ★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
かのヤマケイ社の公式クライミング情報サイト。さすがの内容の充実度。
僕はほぼ毎日一度は目を通すようにしています。

ジムで出会ったステキ女子のコーナーやクライミング用語集など、
定期的に掲載される企画も面白いものばかりで見ていて飽きません。編集者さんも楽しんで書いてる感じがいいですね!
オフィシャルページだけあってサイトも非常に見やすいです。



②雪山大好きっ娘

http://yukiyama.co.jp/mountain/
情報の量 ★★★★★ 
情報の質 ★★★★★
情報の速さ ★★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
昔からある超有名なサイト。(※古いバージョンのロゴしか手に入りませんでした。)
国内だけではなく海外の情報も数多く&タイムリーに掲載されます。

またその内容はフリークライミング(コンペ、外岩)のみならずアルパインやアイスも網羅。
作成者様の持つ情報量には驚かされるばかりです。
僕はこちらのサイトもクライミングネット同様に毎日チェックしています。



③ボルダリングナビ

http://www.bouldering-navi.com/
情報の量 ★★★★
情報の質 ★★★★
情報の速さ ★★★★
おもしろさ ★★★★

感想・評価
比較的初心者・初級者が対象と思われるサイト。
日本最大級の総合情報サイトと銘打ってるだけあり、クライミングジムの情報の数は一見の価値ありです!

ただ、
映画、本(漫画)、YOUTUBE(動画)など数多くのカテゴリを手広く扱おうとしていますが、
どれも内容は少なめになってしまっているのが残念。今後より充実していってほしいですね。



④FREE CLIMBER

http://free-climber.org/
情報の量 ★★★★★ 
情報の質 ★★★★★
情報の速さ ★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
現役クライマーによって作成されているサイト。
作成者様自身が実践しているトレーニング内容をブログに載せたりと中級者くらいのレベルのクライマーには見どころが多いのでは。
UPされている動画の量も豊富です。

また、「クライミングジムの口コミ」を募集して載せたり、
”気になるクライマー”へのインタビューを試みたり(1人目は永田NOBUが答えてます)
他のサイトとの差別化を図った面白い企画が多いのも特徴。

これからいろんなクライマーへのインタビューが増えてきたりすればますます面白いサイトになるでしょう!


⑤F-STYLE

http://www.free-climbing-style.com/
情報の量 ★★★ 
情報の質 ★★★★★
情報の速さ ★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
「フリークライミング総合情報サイト」&「クライマーSNS」という新しい領域に踏み込んだページ!
5万人以上が登録をしています。これはクライミングの市場規模を考えると凄い数だと思います。(競技人口50万人と言われてるので、10人に1人登録してる計算 )
ただ更新頻度は多いとは言い難い…。掲載されているジムの数も多くはないです。
以前は「Climber's Talk」と題して平山大先生などの対談を配信していましたが、それも2012年でSTOP。もっと観たい!

ポテンシャルはどのサイトよりも高いと思いますので、以前の勢いを取り戻してほしいと願っています。


⑥ボルダリングスタイル.com
ボルダリングスタイル
http://bouldering-style.com/
情報の量 ★★★★ 
情報の質 ★★★★
情報の速さ ★★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
とにかく初心者を対象とすることに特化したページ。
ジム情報などが載っているわけではなく、コラム形式でさまざまなクライミングに関するアドバイス等が書かれています。書き方も非常に丁寧で分かりやすいです。
クライミング雑学はなかなか秀逸。よくできていて面白く読めます。



⑦クラトレ! クライミングトレーニング ドットコム

http://climbing-training.com/
情報の量 ★★★★ 
情報の質 ★★★★
情報の速さ ★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
練習法やトレーニング法・ケアやコンディショニングの仕方など事細かにさまざまな事項を扱っているページ。
どのパートも非常に分かりやすく、面白く読めます。実践的度合いでは間違いなくナンバー1です!
トレーニングのページなんかはずっと読みふけってしまいます。
確実にステップアップに役立てられると思います。


⑧mickipedia

http://mickipedia.blog113.fc2.com/
情報の量 ★★ 
情報の質 ★★★★★
情報の速さ ★★★★
おもしろさ ★★★★★

感想・評価
知る人ぞ知るクライミング界の生き字引ミッキーのBLOG。
コンペ結果をもとに国内最強ボルダラーを考察したり、クライミングのルールを考察したりと
マニアックな記事がクライマーに大ウケしています。最近始まった、推しクライマーインタビューも熱い!
また、前述のクライミング競技人口はこのBlog上で試算されています。

僕も彼の読みやすく熱い文章が大好きです。
特にコンペに出るクライマーは読んでいて頷けるポイントが多いのでは。






という感じで、かなりユルくですが8つのサイトをご紹介させて頂きました。(書き方が微妙にエラソーで申し訳ないです…。)
どのサイトも共通して言える事は、作成者さんはみんなクライミングが大好きなんだろうなあという点ですね!サイトのあちこちからクライミング愛がひしひしと伝わってきて閲覧していて気持ちいいです。
これらのサイトを上手く活用して、クライミングライフに役立てましょう!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

くにくに

Author:くにくに
生まれ 秋田
現住所 東京

趣味
フリークライミング、将棋、妖怪

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索